平成最後の、、

ゴールデンウィーク10連休が始まりました!!

冬→春にかけてたくさんの海外からのお客さまが来島されていましたが
今日から日本国内からのお客さまばかりになります(*'ω'*)

英語が飛び交うプチ留学先Minshuku YADOKARIから
日本語でOKな民宿やどかりへ戻ります〜〜笑

英語が上手でなくても翻訳アプリを駆使すれば
国際的ゆんたくを楽しめちゃいますよ〜♪

そんな楽しい留学タイムを一緒に過ごしたみなさんの
やどかり写真館をどうぞご覧ください📸

この期間中はスペイン、フィンランド、タイ、韓国、ニュージーランド、
シンガポール、ドイツ、中国、イタリア、ロシア、フランス、などなどから
座間味島へお越しいただきました・:*+.(( °ω° ))/.:+

みなさまありがとうございます🐜🐜🐜🐜🐜

マイカヤックで座間味島を満喫し、阿真ビーチから出発して
阿嘉島へ渡られた2日後に再び座間味島へ戻ってこられた
新やどかりファンも誕生されました〜👑

前回のブログで少し触れた4月前半の島の行事をご紹介しますね〜〜

まずは旧暦3月3日の女の子の節句『浜下り(はまうり)』とは
昔は女性が砂浜を踏みしめて潮水に手足を浸して穢れを落とす日でしたが
最近は家族で潮干狩りを楽しむ日になっています🏖
やどかりファミリーも1年で最も潮が引く大潮のこの日の午前中に
磯歩きをしてからティジャラーをたくさん取ってきました🐚

そして旧暦3月3日の夕方からは『流り舟』と『走い並び』!!
やどかりは一颯で参加しました🚤💨
島の船が続々と一列に並んで嘉比島、安慶名敷島の前をぐるぐる回り
船を連結してから座間味港へ戻って再びぐるぐる回って航海の安全祈願をします🔄🔄
乗っていても見ていても楽しい海上パレードですが
現在は座間味島にしか残っていない伝統行事なのだそうで…
クイーン座間味2便の入港時間直前だったので
那覇へ戻る観光客の方々も楽しそうに見ておられました(*⁰▿⁰*)

そして4月13日は座間味村の海開き🌊✨

座間味・阿嘉・慶留間の生徒代表の子たちの海開き宣言や
グンバイヒルガオの蔓を使ったテープカット、安全祈願のフラダンスに
商工会女性部と婦人会の方が用意してくれた
魚の唐揚げとおにぎりとぜんざいを食べて
午後からは村の子どもたちが初泳ぎをしてから
閉幕後にメインイベントの魚のつかみ取り大会🐟🐟🐟
 
座間味村らしい素敵な行事でした(*・ω・)ノ
そうして季節は夏へ近づき今日からGW\\\\٩( 'ω' )و ////

みなさまにお越しいただける日をお待ちしてます〜♪

もっちー